水曜日, 4月 17, 2024
POPULARアニメ

東京リベンジャーズ 2期はディズニープラスで見放題”独占”配信?ジェイコム経由で3ヶ月無料!

東京リベンジャーズ 聖夜決戦編

マンガが原作の大人気アニメ「東京リベンジャーズ」(東京卍リベンジャーズ)💖

シーズン2にあたる第2期「東京リベンジャーズ 聖夜決戦編」は、なんとVODのディズニープラス(Disney+)で見放題“独占”配信中です!

もちろん、シーズン1(第1期)もDisney+(ディズニープラス)で見放題となっています☆(2023年5月現在)

Disney+公式サイトへ >

さらに!Disney+は、J:COM(ジェイコム)経由で加入すると6ヶ月無料になるキャンペーン中ですっ!!

加入するなら今がチャンス♪この機会をお見逃しなく~!

\ Disney+が3ヶ月無料 /
J:COM公式サイトへ >

 

 

「東京リベンジャーズ 聖夜決戦編」はDisney+で見れる!

東京リベンジャーズ漫画が原作の大人気アニメ「東京リベンジャーズ」(東京卍リベンジャーズ)☆

第2期の「東京リベンジャーズ 聖夜決戦編」はディズニープラスで見放題”独占”配信中です!

もちろん、2023年5月現在、シーズン1(第1期)も見放題となっています☆

また、J:COMでは、オプションでDisney+を追加できるため、そちらでも見放題にすることが可能です♪

「東京リベンジャーズ」の作者は、マンガ「新宿スワン」でも知られる和久井健さん。

「週刊少年マガジン」で2017年~2022年まで連載されたシリーズです。

アニメ化は、シーズン1(第1期)が2021年4月~9月まで放送され、シーズン2(第2期)が2023年1月~4月まで放送されました!

そうそう、オリラジの中田敦彦さんもYouTubeで「東卍」の人気ぶりについて熱く語っていましたw(*´艸`*)

 
2023年5月現在、シーズン3(第3期)にあたる「天竺編」の制作決定も発表されています♪

さらに、2021年にはアニメ化の他、なんと実写版の劇場版映画、そして舞台化も実現しました。

個人的には、この作品、H・G・ウエルズ原作のSF映画「タイムマシン」(2002)をドラマ化したような作品だなぁ~と感じています♪

原作のコミックスはもちろん、DVD・ブルーレイ、スマートフォンゲームが発売されたり、リアル脱出ゲームの開催なども行われています。

第2期が放送終了したばかりですが、早くもシーズン3にあたる第3期の放送と、実写映画第3弾の公開が待ち遠しいです☆
 

JCOM経由ならディズニープラスが6ヶ月無料に!

テレビ東京ほかで放送されていた「東京リベンジャーズ」聖夜決戦編 (2期)。

現在は、Disney+(ディズニープラス)で独占定額配信中です。

そして、なんと!Disney+は、JCOM(ジェイコム)経由で申し込むと6ヶ月無料になるキャンペーン実施中ですっ!!

ちょうどネット回線を変えようと思っていた方や、お引越しをする方などは実質、無料で「東京リベンジャーズ」が視聴できちゃいますね♪

\ Disney+が3ヶ月無料 /
J:COM公式サイトへ >

 

「東京リベンジャーズ 聖夜決戦編」(2期)のDisney+(ディズニープラス)配信いつまで?

「東京リベンジャーズ 聖夜決戦編」(2期)は、ディズニープラスで2023年1月8日から配信スタートしています!

いつまで配信対象なのかは、2023年5月現在のところ未発表です。

以下、詳細な内容になります☆

・シーズン1(第1期:血のハロウィン編)
・全24話
・放送:テレビ東京など
・期間:2021/4/11 ~ 2021/9/19
・配信:Disney+ほか
・開始日:2021/4/11 ~
・いつまで見放題対象かは不明。視聴はお早めにっ!
 

・シーズン2(第2期:聖夜決戦編)
・全13話
・放送:テレビ東京など
・期間:2023/1/8 ~ 2023/4/2
・配信:Disney+など
・開始日:2023/1/8 ~
・2023/5現在ディズニープラスで独占配信中!
・いつまで配信かは不明。視聴はお早めにっ!

 

J:COMの特徴

▼ J:COMの特徴一覧表です。※23/10時点

実質月額 900円/月(税込) ※6か月間(詳細)
特徴1 TV+ネットで割引料金に!
特徴2 開通まで最短4日!
特徴3 4K対応
特徴4 ネット初期設定0円
コンテンツ スマートお得プランなら100ch!
特典多数 他社からのりかえ特典多数☆
選べるプラン NetflixやDisney+も観れる♪
セット割引 Disney+が3か月間無料に!

J:COMは、高速ネットに加えて、NetflixやDisney+も選べてお得です!

ちなみに、Disney+では「ディズニー作品」ほか、「マーベル」「スターウォーズ」「ピクサー」シリーズが見放題♪

さらに、Disney+が最大3ヶ月無料になるというお得なキャンペーンも実施中です☆

2023年現在、「東京リベンジャーズ 聖夜決戦編」(2期)の見逃し配信は、ディズニープラスが見放題“独占”配信中です!

そのため、3期にあたる「東京リベンジャーズ 天竺編」が放送・配信される前に、第1期と2期を見返したいという方にもオススメです☆


\ 開通最短4日! /
J:COM公式サイトへ >


「東京リベンジャーズ 血のハロウィン編」(1期)を見る方法は?

 
アニメ「東京卍リベンジャーズ」シーズン1(第1期:血のハロウィン編)は、2021/4/11~9/19にテレビ東京ほかで放送されていました。

Disney+では、シーズン2を独占配信しているだけでなく、シーズン1も見放題となっていますのでオススメですよ☆(2024/04現在)

ちなみに現在ディズニープラスは、J:COM経由で契約すると3ヶ月間無料になるキャンペーンを実施中です♪(→ 詳細はコチラ

「東京リベンジャーズ」3期はいつから配信?

 
2023年5月現在、「東京卍リベンジャーズ」シーズン3(第3期:天竺編)の制作決定は既に発表されています!

いつ頃に放送・配信されるかは、まだ未定ですが、シーズン3がスタートする前に見返しておきたい方はVODが一押しです☆

なかでも、ディズニープラスは「東京リベンジャーズ」1期はもちろん、2期の見逃し配信も見放題となっていますのでオススメです♪

さらに現在、ディズニープラスは、J:COM経由で契約すると3ヶ月無料になるキャンペーンを実施中です!

\ Disney+が3ヶ月無料 /
J:COM公式サイトへ >


映画「東京リベンジャーズ」を見る方法は?

 
「東京卍リベンジャーズ」の実写映画化は、これまでに2本公開されていて、今後も1本が公開予定です。(2023/05現在)

アニメ映画ではなく、全て実写映画になります☆

第1弾は、2021年7月に公開された「東京リベンジャーズ」で大人気でした!

監督は、英勉(はなぶさ つとむ)で、脚本は、髙橋泉。

主題歌はSUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」です。

■出演者
花垣 武道 役:北村匠海
橘 日向 役:今田美桜
佐野 万次郎 役:吉沢亮
龍宮寺 堅 役:山田裕貴
橘 直人 役:杉野遥亮
松野 千冬 役:高杉真宙
清水 将貴 役:鈴木伸之
三ツ谷 隆 役:眞栄田郷敦
半間 修二 役:清水尋也
千堂 敦 役:磯村勇斗
稀咲 鉄太 役:間宮祥太朗

第2弾は、2023年4月に公開された「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-」で、
第3弾は、2023年6月に公開予定の「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-」。

現在、アマゾン・プライム・ビデオでアマプラ会員なら映画「東京リベンジャーズ」が見放題となっているほか、U-NEXTで有料配信されています♪


舞台「東京リベンジャーズ」を見る方法は?

 
「東京卍リベンジャーズ」の舞台化は、これまでに2作が公演されました。(2023/05現在)

第1作は、2021年8月に公開された舞台「東京リベンジャーズ」で、
第2作は、2022年3月に公開された舞台「東京リベンジャーズ ―血のハロウィン編―」で、

脚本・演出は、伊勢直弘です。

■出演者
花垣 武道 役:木津つばさ
橘 日向 役:花瀬琴音
佐野 万次郎 役:松田凌
龍宮寺 堅 役:陳内将
橘 直人 役:野口準
松野 千冬 役:植田圭輔
清水 将貴 役:桜庭大翔
三ツ谷 隆 役:相澤莉多
半間 修二 役:菊池修司
千堂 敦 役:中尾暢樹
稀咲 鉄太 役:結城伽寿也

現在、U-NEXTdアニメHulu、そしてアマプラ会員であればアマゾン・プライム・ビデオでも、舞台「東京リベンジャーズ」が見放題となっています♪


\今すぐ30日間無料体験/
Amazonプライムビデオの詳細 >


「東京リベンジャーズ」公式サイト情報

「東京卍リベンジャーズ」基本情報おさらい

シーズン シーズン1(第1期)
タイトル 血のハロウィン編
放送時期 2021/4/11 ~ 2021/9/19
話数 全24話
原作 和久井健
監督 初見浩一
シリーズ構成 むとうやすゆき
キャラクターデザイン 大貫健一
太田恵子
美術監督 緒続学
撮影監督 山本弥芳
音楽 堤博明
アニメーション制作(P) ライデンフィルム
製作 アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
放送 テレビ東京ほか
あらすじ 人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)。
中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向(ヒナタ)が、
最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺されたことを知る。

事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは
何者かに背中を押され線路に転落し死を覚悟したが、
目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。

人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープし、
恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、
人生のリベンジを開始する!
(公式サイトより引用)

基本情報 公式サイト
Wikipedia
オタクに寄り添う結婚相談所!?(当サイト記事)


「東京リベンジャーズ」の登場人物と声優


花垣 武道(新祐樹)


橘 日向(和氣あず未)


佐野 万次郎(林勇)


その他のキャスト

龍宮寺 堅(鈴木達央)
橘 直人(逢坂良太)
場地 圭介(水中雅章)
松野 千冬(狩野翔)
稀咲 鉄太(森久保祥太郎)


「東京リベンジャーズ」(第1期:血のハロウィン編)全タイトル&あらすじ

あらすじには若干のネタバレも含まれていますので、内容を知りたくない方は飛ばして下さいね🎵

第01話 Reborn
“人生どん底のダメフリーターの花垣武道(タケミチ)は、中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人橘日向(ヒナタ)が犯罪組織“東京卍會”の抗争に巻き込まれて死亡したことを知る。突然の悲報に驚きながらも変わらぬ日常を過ごすタケミチだったが、駅のホームで何者かに突き飛ばされて線路へ転落。迫り来る電車に死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていたのだ。”
第02話 Resist
“ヒナタの弟・橘直人(ナオト)と握手した瞬間、現代へ戻って来たタケミチは、成長して刑事になったナオトと再会。東京卍會を犯罪組織に変貌させたキーマンである佐野万次郎と稀咲鉄太の出会いをタイムリープして阻止し、ヒナタを救って欲しいと頼まれる。しかし、未来を変えるため、再び12年前に戻ったタケミチを待っていたのは、東京卍會メンバーの清水将貴(キヨマサ)から奴隷のように虐げられる日々だった。”
第03話 Resolve
“身体の弱い山本タクヤを守り、逃げてばかりだった自分を変えるため、キヨマサに無謀なタイマン勝負を挑むタケミチ。一方的に攻撃を受け続けても膝をつかず、ボロボロの身体で啖呵を切る姿は、キヨマサを動揺させる。そこにふらりと現れたのは、東京卍會総長の佐野万次郎(マイキー)と、副総長の龍宮寺堅(ドラケン)だった。”
第04話 Return
“中学時代のヒナタと幸せな時間を過ごしている最中、現代へ戻って来たタケミチ。12年前の人柄を知ったことで、マイキーが東京卍會を極悪集団に変えたとは思えないとナオトに主張する。マイキーに直接話を聞こうとするが、刑事のナオトでさえ居所が分からない。マイキーに繋がる手がかりを探す中、ヤンキー仲間だった千堂敦(アッくん)が東京卍會の幹部になっていることが分かり……。”
第05話 Releap
“12年前、東京卍會で“マイキー派”と“ドラケン派”に分かれての内部抗争が起こり、ドラケンが死亡したことを知ったナオト。ナオトからの報告を聞いても、マイキーとドラケンが争うことなどあり得ないと信じるタケミチは、抗争の真の原因を探り、ドラケンを救うため、再び過去へと戻る。決意を新たにタイムリープしたタケミチだが、目を開けるとそこには下着姿の見知らぬ少女がいて…。”
第06話 Regret
“東京卍會参番隊隊長・林田春樹(パーちん)の親友が襲われたことをきっかけに、東京卍會と、新宿を仕切っている愛美愛主(メビウス)の抗争が始まろうとしていた。ナオトによると、ドラケンが死亡するのは愛美愛主(メビウス)との抗争ではなく、東京卍會の内部抗争が原因のはずだが…。その日、本当は何が起きるのか。愛美愛主の総長・長内信高から真実を聞き出すため、タケミチは現代に戻る。”
第07話 Revive
“過去に戻ったタケミチは、東京卍會と愛美愛主の抗争を必死に止めようするが、マイキーやパーちんの意志は変わらない。そんな中、総長の長内が、愛美愛主のメンバーを引き連れて奇襲してきた。激昂したパーちんは、長内にタイマン勝負を挑むが、2歳年上の長内の強さは圧倒的で一方的に殴られ続けてしまう。しかしマイキーは、パーちんをただ見つめるだけで…。”
第08話 Rechange
“愛美愛主による襲撃の後、対立中のマイキーとドラケンがタケミチのお見舞いで鉢合わせし、喧嘩を始めてしまう。大暴れする二人に大事な思い出の品を次々と壊されたタケミチは激怒。アッくんたちの制止も振り切って食ってかかると、二人や東京卍會への思いを泣きながら語った。その言葉はマイキーとドラケンの心を動かし、二人を仲直りさせるのミッションは成功したかに思えたが…。”
第09話 Revolt
“ナオトからの情報を頼りに、ドラケンの死に場所とされる駐車場へと駆けるタケミチ。そこでは、たった一人で愛美愛主と戦うドラケンがいた。タケミチと三ツ谷は、孤軍奮闘するドラケンを見つけ加勢しようとするが、敵の数の多さに圧倒されてしまう。そんな中、駆け付けたマイキーの前には「ドラケン狩り」を画策した黒幕が姿を現した.”
第10話 Rerise
“東京卍會と、仮総長の半間修二が率いる愛美愛主による大乱闘の中、ドラケンがキヨマサに刺されてしまった。マイキーは、重傷を負って動けないドラケンのもとに駆け寄ろうとするが、半間に邪魔され近づけず、タケミチにドラケンを託す。しかし、救急車の到着を待つタケミチたちの前には、キヨマサとその仲間たちが立ちふさがる。タケミチは、ドラケンを守るため、因縁の相手キヨマサに二度目のタイマン勝負を申し込む。”
第11話 Respect
“タケミチが執念でキヨマサとのタイマンに勝ち、アッくんたち溝中の仲間も体を張ってキヨマサたちを食い止めたことで、救急車の到着まで、ドラケンを守ることができた。しかし、ドラケンは意識不明の重体。同じ頃、東京卍會と愛美愛主の乱闘も決着がつきつつあった。マイキーと互角の戦いを続けていた半間は、まもなく関東最凶の暴走族連合「芭流覇羅」が誕生し、自分が副総長になることを告げ、去っていった。”
第12話 Revenge
“ドラケンの命を救ったタケミチが現代に戻ってくると、アッくんは美容師になるという夢を叶え、ヒナが巻き込まれて死亡した東京卍會による事件も起きていなかった。再会したナオトからヒナが生きていることを教えられたタケミチは、ナオトに連れられてヒナに会いに行くが、今の自分は何も変わってないことを恥じて、直前で会うことを拒否してしまう。”
第13話 Odds and Ends
“ヒナタの葬儀の折り、あきらめかけたナオトに決意を伝えるタケミチ。マイキーにドラケンがついていたのに同じ未来になってしまっているのはなぜか。ドラケンに会って確かめたいと考えるタケミチだが、この世界の彼はすでに東卍に属しておらず、死刑囚となっていた。”
第14話 Break up
“東京卍會の新たな参番隊隊長の任命式が開かれ、元・愛美愛主の稀咲が選ばれた。一部のメンバーは不満の声をあげるが、マイキーは、新興勢力の芭流覇羅とぶつかるために稀咲の力が必要だと説明し、不満の声を封じ込める。しかし、稀咲のせいで東卍が巨悪化していき、ヒナやアッくんが犠牲になってしまうことを知っているタケミチは、我慢ができず……。”
第15話 No Pain,no gain
“マイキーから、東京卍會を抜けて芭流覇羅へと加わった元・壱番隊隊長の場地圭介を連れ戻すように頼まれたタケミチ。マイキーとの約束で、成功すれば稀咲を東卍から追い出せることになったが、「失敗したら、殺す」と脅されてしまう。場地に接触するため、不良に詳しい山岸から芭流覇羅の内部事情などのレクチャーを受けているところに、芭流覇羅のNO.3である羽宮一虎が現れた。”
第16話 Once upon a time
“2年前、マイキー、ドラケン、場地、三ツ谷、パーちん、一虎の6人は揃いの特攻服を作り、神奈川へとツーリングに出かける。総長のマイキーだけは「ホーク丸」と名づけた原付バイクに乗っていた。偶然、遭遇した地元の暴走族に絡まれるが、マイキーは年上の暴走族たちに「俺のホーク丸に指一本でも触れたら、殺すよ?」と啖呵を切った。”
第17話 No way
“場地と一虎の過去を聞き、場地を東卍に連れ戻すことの難しさを知ったタケミチ。翌日、マイキーとの約束が果たせそうになく途方に暮れるタケミチの前に、場地の下で壱番隊副隊長を務めている松野千冬が現れる。千冬は、場地が芭流覇羅に入ったのは東卍を潰すためではなく、芭流覇羅に潜入して暗躍する稀咲の尻尾をつかむためだと信じていた。”
第18話 Open Fire
“東卍と芭流覇羅の決戦の日「血のハロウィン」で一虎が場地を殺し、それに激昂したマイキーが一虎を殺してしまったことを現代のドラケンから聞かされるタケミチ。その結果マイキーの心は堕ち、芭流覇羅に乗っ取られた東卍は、稀咲を筆頭とした悪逆非道な巨大組織新生・東京卍會へと変貌していったのだ。場地を守り、悲劇を阻止するという新たなミッションのため、タケミチは過去へ戻る。”
第19話 Turn around
“東卍が芭流覇羅に乗っ取られて変貌していくきっかけとなる「血のハロウィン」が始まった。半間ら大勢の芭流覇羅メンバーと対峙するドラケンは仲間を守りながらの苦しい戦いを強いられていた。しかし、この抗争を終わらせ、場地とマイキーを救いたいと奮戦するタケミチの姿が東卍メンバーたちの心に火をつける。”
第20話 Dead or Alive
“「血のハロウィン」の乱戦の中、1対3の戦いで自由な動きを封じられ、一虎に鉄パイプで殴られたマイキーは、その場で座り込んでしまう。動かなくなった「無敵のマイキー」にとどめを刺そうと芭流覇羅のメンバーが殺到。ドラケンやタケミチたちは、マイキーを助けようとするが、近くまで辿り着くこともできない。そのとき、絶体絶命のマイキーの前に現れたのは、意外な男だった。”
第21話 One and only
“芭流覇羅に潜入していた場地は、激しい抗争の中で稀咲を追い詰めるが、突如吐血し膝から崩れ落ちてしまう。それを見たマイキーは半間を瞬殺し、一虎を容赦なく殴り殺そうとする。その光景はタケミチが未来で死刑囚となっているドラケンから聞いた通りの展開だった。このままだと、マイキーが一虎を殺してしまい、稀咲に東卍が乗っ取られる悲劇的な未来が訪れてしまう。それを食い止めようとするタケミチだが、マイキーの怒りは凄まじく……。”
第22話 One for all
“2年前、一虎が地元の暴走族「黒龍」と揉めていることを知ったマイキーは、黒龍とやり合うことを決めたが、暴走族相手に喧嘩を仕掛ける大義名分が欲しいと思っていた。そこで、場地が自分たちもチームを作ることを提案。一人一人がみんなの為に命を張れるチームにしたい。結成記念にみんなでお金を出し合いひとつの交通安全のお守りを買ったあの日の約束を守るために、場地は一人で戦っていた。”
第23話 End of war
“「血のハロウィン」と名づけられた東卍と芭流覇羅の抗争は、東卍が勝利するも、場地を失い、一虎が逮捕されるという悲惨な結果に終わった。タケミチは、何もできなかったことを悔やんだが、マイキーが一虎を殺すことは回避することができた。 タケミチはドラケンと共に一虎に会いに行き、その帰りにドラケンの家へと誘われる。”
第24話 A Cry baby
“初めて東卍の特攻服を着て集会へと参加したタケミチは、マイキーの隣に芭流覇羅の副総長である半間と、千冬の姿を見つけて驚く。東卍に負けた芭流覇羅が東卍の傘下に降ることになったのだ。しかも、間を取り持ったのは稀咲鉄太だという。タケミチは、場地が命を賭けて東卍を守ろうとしたにもかかわらず、まだ未来を変えられていないのかと絶望しそうになる。そんな中、千冬が口を開く…”

※“””内は公式サイトより引用。Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会


「東京リベンジャーズ」(第2期:聖夜決戦編)全タイトル&あらすじ

あらすじには若干のネタバレも含まれていますので、内容を知りたくない方は飛ばして下さいね🎵

第25話 It is what it is
“東京卍會(東卍)と芭流覇羅(バルハラ)による抗争「血のハロウィン」の終結後、現代に戻った花垣武道(タケミチ)は東卍の最高幹部になっていたが、裏切り者として総長代理の稀咲鉄太に捕らえられてしまった。稀咲の凶弾によって、千冬が目の前で殺されてしまい、その銃口はタケミチへと向けられた。”
第26話 Gotta go
“橘直人(ナオト)と再会し、現代が最悪の世界になったことを知ったタケミチは、佐野 万次郎(マイキー)を変えた元黒龍(ブラックドラゴン)組と稀咲を東卍から追い出し、橘日向(ヒナタ)たちを救うため過去へタイムリープ。直後に、東卍弐番隊副隊長の柴八戒と出会う。現代では、元黒龍総長で金のために先代総長を殺したと噂のあった八戒だが、12年前では気さくにタケミチに話しかけるなど、まったくの別人だった。”
第27話 Stand alone
“知り合ったばかりの八戒の家に遊びに来たタケミチとヒナタは、周辺を縄張りにしている黒龍の九井一(ココ)や乾青宗(イヌピー)らに遭遇。八戒は黒龍からタケミチたちを守るが、八戒の兄で十代目黒龍総長の柴大寿の姿が。タケミチを一撃で蹴り倒した大寿は、八戒に「コイツ殴り殺せ」と命令する。動けない八戒の前で、タケミチを殴り続ける大寿。そのとき、ヒナタが大寿の前に立ち塞がる。”
第28話 Family bonds
“タケミチを助ける代わりに、東卍をやめて黒龍に入ることを大寿と約束した八戒。しかし、幼い頃から八戒のことを知っている弐番隊隊長の三ツ谷隆は、副隊長の八戒がやめることを認めず、大寿に会いに行くという。八戒が黒龍に入ることは、東卍が巨悪になる最悪の未来へと繋がると知っているタケミチは、相棒の千冬と一緒に三ツ谷に同行したが……。”
第29話 Christmas Eve
“八戒から「オレは、大寿を殺す」という決意を聞いたタケミチと千冬。八戒を止めたい二人は、黒龍を潰すために八戒を止めたいと語る稀咲と半間に連れられて、黒龍のメンバーに接触。大寿の情報を入手し、八戒が大寿を襲うのは、クリスマスの夜だと確信する。稀咲は、タケミチたちに手を組んで八戒を止めようと提案するが、タケミチは返答に迷う。”
第30話 Whip up morale
“雪が降りしきるクリスマスイブの夜、タケミチは、大好きなヒナタを守るため自分から別れを告げた。そして、大寿が一人で教会を訪れるクリスマス。大寿の命を狙う八戒を止めるため、タケミチ、千冬、稀咲、半間の4人は教会へ。千冬たち3人が教会の外で大寿を足止めしている間に、タケミチがすでに中にいるはずの八戒を説得するという計画を実行する。”
第31話 Sibling rivalry
“タケミチと八戒の目の前で、柚葉に刺された大寿。しかし、無防備な背中に刃が刺さる直前、柚葉に気づいたタケミチが叫び声を上げたことで大寿は瞬時に反応。致命傷は免れ、逆に柚葉を殺そうとする。元の歴史で大寿を殺したのは柚葉で、最悪の世界を回避するキーマンは柚葉だと気づいたタケミチは、大寿から柚葉を守ろうと決意するが、柚葉はもう一度、大寿を刺そうと短刀を構える。”
第32話 Strive together
“千冬からの連絡を受けて駆けつけた三ツ谷も大寿の強さに押され気味になり、黒龍のココとイヌピーが合流。絶望的な状況で、八戒は再び短刀を手にするが、タケミチに止められる。そして、タケミチは、「オレが勝ったら、黒龍をもらう!!」と宣言し、大寿との圧倒的な力の差にひるまず立ち向かい続ける。”
第33話 Dawning of a new era
“幼い頃から心身に染みついていた大寿に対する恐怖を克服し、タケミチとともに兄に立ち向かう八戒。しかし、大寿との力の差は大きく、教会の周りも100人の黒龍メンバーに囲まれていた。圧倒的に不利な状況の中、現れたマイキーはどこか様子がおかしく……。”
第34話 The light of my life
“大寿はマイキーの強烈な一蹴りで昏倒し、100人余りいた黒龍のメンバーはドラケンが一人で制圧。黒龍は再び東卍によって壊滅させられた。安堵したタケミチは意識を失うが、目が覚めるとマイキーのバブに乗せられており、ヒナの家に連れていかれる。”
第35話 On my way home
“新たな年を迎えて最初の東京卍會全体集会が開かれた。ドラケンは、メンバーの前で黒龍との戦いに勝利したことを報告。八戒は、自分のついた嘘が原因で東卍を黒龍との抗争に巻き込んだことを謝罪したが、誰も責めることなく弐番隊副隊長を引き続き務めることになった。さらに、タケミチが隊長を務める壱番隊には、意外な新メンバーが加わることに。そして、最後にマイキーから驚くべきことが告げられた。”
第36話 Last order
“黒龍を潰して、稀咲を東卍から追い出すことにも成功。未来を変えたと確信して現代に戻ったタケミチ。ところが、戻った先は三ツ谷の葬儀の会場。東卍幹部の三ツ谷は何者かに殺されてしまったのだ。衝撃の事実に混乱しながら自宅のボロアパートに戻ると、タケミチが現代に戻ってきたことを察したナオトが尋ねてくる。そして、ナオトが語った現代の状況は、タケミチが見てきた中でも最悪の世界だった。”
第37話 When it rains,it pours
“ドラケンら東卍の元幹部を次々に殺害したマイキーは、タケミチの目の前でナオトに射殺された。死の間際のマイキーに自分がタイムリーパーだと告白し、最悪の世界を回避すると誓ったタケミチは、2006年にタイムリープ。しかし、みんなを救うための方法が分からず、自分が強くなるしかないと公園で吊されたタイヤを殴り続けていた。帰ってきた相棒を見つけて事情を聞いた千冬は、「オレ、何すればいいかわかった気がする」と語りはじめる。”

※“””内は公式サイトより引用。Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会


「東京リベンジャーズ」主題歌

「東京卍リベンジャーズ」のテーマソングについてご紹介します♪

シーズン1(第1期)

OPテーマ:Official髭男dism「Cry Baby」

 
EDテーマ:eill「ここで息をして」

 
第1期の第2クールEDテーマ:泣き虫☔︎「トーキョーワンダー。」

 

シーズン2(第2期)

OPテーマ:Official髭男dism「ホワイトノイズ」

 
EDテーマ:ツユ「傷つけど、愛してる。」



「東京リベンジャーズ 2期は、ディズニープラスで見放題!」記事まとめ

 
Disney+で「東京リベンジャーズ 聖夜決戦編」(2期)が見放題“独占”配信中であることをご紹介してきました!(2023/5現在)

また、アニメ「東京リベンジャーズ 血のハロウィン編」(第1期)の見逃し配信もディズニープラスで見放題配信中です♪

3期が始まる前に、第1期と2期をイッキに見返すことができるためオススメです☆

Disney+公式サイトへ >

さらにDisney+は、JCOM(ジェイコム)経由で申し込めば3ヶ月間無料になっちゃうお得なキャンペーンも実施中です↓

\ Disney+が6ヶ月無料 /
J:COM公式サイトへ >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA