月曜日, 5月 27, 2024
POPULARアニメ

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」スカパー!で見れる?放送はいつ?


ガンダムシリーズ初の女性主人公ということで、SNS上などで話題騒然となっている「機動戦士ガンダム 水星の魔女」💖

結論から言うと「機動戦士ガンダム 水星の魔女」はスカパー!の「AT-X」というチャンネルで放送されていました!(2022年10月~2023年1月)

また、公式サイトによれば2023年4月から放送されるシーズン2も放送が予定されているようですので、今のうちに加入しておくのが良いと思います☆

\ 加入月 視聴料0円! /
スカパー!公式サイトはこちら >

ただし再放送は未定ですので、プロローグ + 全12話の見逃し配信をみたい方は、オンライン動画配信サイトで視聴することをオススメします🎵


「水星の魔女」はスカパー!で放送されてた

水星の魔女「機動戦士ガンダム 水星の魔女」、大人気で幅広い層から絶賛されていますね~(^0^)

これまでの宇宙世紀上でのガンダムシリーズとは別世界のアナザーガンダムということで、今までガンダムシリーズは観たことがなかったという方でも、ハマったという方が多い印象ですね☆

主人公は、シリーズ初となる女性で(しかも2人!)、予告編を見ていただければわかると思いますが、すごく可愛いです♪

幅広い世代が楽しめるかも?と期待大の「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ですが、スカパー!でも放送されていました。

そして、2023年4月からスタートするシーズン2についても放送予定となっています☆
 

スカパー!内どのチャンネルで放送?

「水星の魔女」はスカパー!内の「AT-X」というチャンネルで放送されました。

前日譚「PROLOGUE」
2022年
・10月4日(火)22:00~22:30
・10月6日(木)10:00~10:30
・10月10日(月)16:00~16:30

本編 全12話
2022年10月11日~2023年1月13日
・毎週(火)22:00
・毎週(木)10:00
・毎週(月)16:00

シーズン2も同じく「AT-X」チャンネルで放送される予定
・放送前に加入しておくことをオススメします☆


\ 加入月 視聴料0円! /
スカパー!公式サイトはこちら >

スカパー!の特徴

スカパー!の特徴を一覧表でまとめてみました☆(2023年2月現在)

基本料 429円/月(税込)
視聴料 408円/月~(税込)
無料お試し期間 加入月 視聴料0円!
ラインナップ 約80チャンネル
最大の特徴 DVDへダビングOK!
視聴可能まで 申し込みから最短約30分で視聴可能
基本プラン 3,960/月(税込)で、11ジャンル50チャンネル見放題!
セレクト10 2,860/月(税込)で、48chの中から好きな10chを選べる!
セレクト5 1,980/月(税込)で、48chから好きな5chを選べる!
ジャンルセット サッカーや野球などのジャンルごとのセットもあり♪
WOWOWも 2,530円/月(税込)で、WOWOWシネマ、WOWOWプライム、WOWOWライブの3チャンネルセット料金
「水星の魔女」はAT-X 1,980円/月(税込)。「水星の魔女」も放送していたアニメ専門チャンネル


\ 加入月 視聴料0円! /
スカパー!公式サイトはこちら >


ただし、「水星の魔女」シーズン1を見逃してしまった方は、オンライン動画配信サイトなら第1話から観ることができるのでオススメです(^^♪
当サイトで動画配信サイト一覧まとめページを作りましたのでご参考にしてください!


「水星の魔女」公式サイト情報

「水星の魔女」基本情報おさらい

シーズン 第1期
放送時期 PROLOGUE
2022/9/1

本エピソード
2022/10/2~2023/1/8
話数 プロローグ+全12話
企画・制作 サンライズ
製作 バンダイナムコフィルムワークス
創通
MBS
監督 小林 寛
構成・脚本 大河内⼀楼
放送 MBS/TBS“アニメイズム”枠
BS11ほか
キャスト
登場人物・声優
スレッタ・マーキュリー:市ノ瀬加那
ミオリネ・レンブラン:Lynn
グエル・ジェターク:阿座上洋平
エラン・ケレス:花江夏樹
シャディク・ゼネリ:古川 慎
ニカ・ナナウラ:宮本侑芽
チュアチュリーパンランチ:富田美憂
プロスぺラ:能登麻美子
デリング・レンブラン:内田直哉
基本情報 水星の魔女 公式サイト
Wikipedia
当サイト「水星の魔女」特集ページ
あらすじ 「A.S.122–数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代。モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する「アスティカシア高等専門学園」に、辺境の地・水星から一人の少女が編入してきた。名は、スレッタ・マーキュリー。無垢なる胸に鮮紅の光を灯し、少女は一歩ずつ、新たな世界を歩んでいく。(C) 創通・サンライズ・MBS」(AmazonPrimeVideoより引用)


「水星の魔女」の登場人物と声優

水星の魔女 キャラクター

スレッタ・マーキュリー(市ノ瀬 加那)


ミオリネ・レンブラン(Lynn)

ミオリネ リン


グエル・ジェターク(阿座上 洋平)


エラン・ケレス(花江 夏樹)


シャディク・ゼネリ(古川 慎)


ニカ・ナナウラ(宮本 侑芽)


チュアチュリー・パンランチ(富田 美憂)


その他のキャスト

エリクト・サマヤ(市ノ瀬 加那)
エルノラ・サマヤ(能登 麻美子)
ナディム・サマヤ(土田 大)
カルド・ナボ(一城 みゆ希)
ナイラ・バートラン(小島 幸子)
ウェンディ・オレント(大地 葉)
デリング・レンブラン(内田 直哉)
サリウス・ゼネリ(斧 アツシ)


シーズン1全タイトル&あらすじ

前日譚 PROLOGUE
“小惑星に建造されたフロント、フォールクヴァング。ヴァナディース機関のラボでは、ガンダム・ルブリスの稼働実験が行われていた。評議会から課された条件をクリア出来ないままのルブリスに、焦燥感を募らせるテストパイロット、エルノラ・サマヤ。–その日は、彼女の娘が4歳を迎える誕生日だった。”
第01話 魔女と花嫁
“宇宙産業の大手ベネリットグループが経営する、アスティカシア高等専門学園。水星からの編入生スレッタ・マーキュリーは、学園での新生活に胸を躍らせていた。だが到着間近、彼女は宇宙を漂う一つの影を発見する。”
第02話 呪いのモビルスーツ
“グエルとの決闘に勝利したスレッタ。しかし彼女のモビルスーツ、エアリアルには、禁止された魔女の技術、GUNDフォーマットを使用している嫌疑がかけられる。一方ミオリネは、父デリングにより退学の危機に直面していた。”
第03話 グエルのプライド
“決闘の再試合を強いられるスレッタ。エアリアルの廃棄処分を取り消すため、ミオリネの退学を回避するため、二人は協力関係を結ぶ。一方、対戦相手のグエルにとっても、この決闘は絶対に負けられない戦いだった。”
第04話 みえない地雷
“グエルからスレッタへの、突然のプロポーズ。困惑したスレッタはパニックになり、その場から逃げ出してしまう。皆がグエルの行動に驚く中、地球寮の生徒の一人チュチュは冷ややかな視線を送っていた。”
第05話 氷の瞳に映るのは
“ペイル・テクノロジーズがエランを利用して、エアリアルの秘密に迫ろうと画策する。何故か自分に優しく接するエランのことが、スレッタは気になっていた。そんな中スレッタはある日、エランから外出の誘いを受ける。”
第06話 鬱陶しい歌
“エランとの決闘を承諾したスレッタ。エランの豹変した態度に、彼女は戸惑いを隠せない。決闘の場所はフロント外宙域。推進ユニットを持たないエアリアルは、機体の増強を余儀なくされる。”
第07話 シャル・ウィ・ガンダム?
“エランと連絡が取れないまま茫然と日々を過ごすスレッタのもとに、ベネリットグループからインキュベーションパーティーの招待状が届く。ミオリネは行く必要なしと冷たくあしらうが、スレッタはエランとの再会を期待して……。”
第08話 彼らの採択
“急遽始動した、株式会社ガンダム。社長となったミオリネは、地球寮のメンバーを社員として巻き込んでいく。だが、突貫で作られたため、事業内容は決まっていなかった。ミオリネはガンダムの呪いを解くきっかけを求めて、プロスぺラを訪ねる。”
第09話 あと一歩、キミに踏み出せたなら
“シャディクの策略により、株式会社ガンダムの起業は暗礁に乗り上げた。ミオリネは会社の命運を懸けて、彼に決闘を申し込む。決闘の条件は6対6の集団戦。しかし、地球寮にはモビルスーツもパイロットも足りず……。”
第10話 巡る思い
“シャディクとの決闘から二ヶ月。少しずつ軌道に乗り出した株式会社ガンダム。事業と学業を両立しながら、スレッタは充実した日々を送っていた。一方ミオリネは、多忙な社長業に邁進する中、フェンと思いがけない再会を果たす。”
第11話 地球の魔女
“改修中のエアリアルを引き取るため、学園を出航する地球寮の一同。目的地は、ベネリットグループの巨大開発施設プラント・クエタ。だがスレッタは、ミオリネとのすれ違いにまだ思い悩んだままで……。”
第12話 逃げ出すよりも進むことを
“プラント・クエタを襲う、二機のガンダム。スレッタと分断されてしまったミオリネは、合流を目指し施設内を駆ける。一方、スレッタはミオリネを救うため、前へと歩みを進める。”

※“””内は公式サイトより引用。(C) 創通・サンライズ・MBS


スカパー!で見れるガンダムシリーズ

スカパー!で放送されているガンダムシリーズを一覧にまとめてみました☆(2023年2月現在)

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」48話:2004年
「機動戦士ガンダム」37話:1979年


「機動戦士ガンダム」シリーズは、スカパー!のアニマックスチャンネルなどで見ることができます!(2023年2月現在)


まとめ

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」シーズン1がスカパー!で観られるかをご紹介してきました☆

結論として、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」はスカパー!の「AT-X」というチャンネルで放送されていました!(2022年10月~2023年1月)

また、公式サイトによれば2023年4月から放送されるシーズン2も放送が予定されているようですので、今のうちに加入しておくのが良いと思います☆

スカパー!なら、DVDへのダビングも可能なので、大好きな番組を永久保存しておくこともできちゃいますよ♪

\ 加入月 視聴料0円! /
スカパー!公式サイトはこちら >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA